在宅酸素療法や在宅人工呼吸療法の管理など医療的処置をメインとして、看護される方が自宅で個々の状況に合わせた生活を送れるよう、医療的な知識と経験の豊富なケア・テックの看護師がサポートします。かかりつけの病院や医師と連絡を取り合い、患者本人はもちろん、家族の相談も受けるなど、精神的ケアを含めたトータルな看護に努めています。看護や介護に関する相談には24時間連絡体制で対応。患者と家族が不安を感じることなく、QOL(生活の質)を高められていける環境づくりに心をくだいています。
訪問看護ステーションサービス内容

■医療的処置管理
●在宅酸素療法および人工呼吸療法の管理
●在宅輸液療法の管理
●医療機器装置の必要な方の看護
●ターミナルケア
●留置カテーテルの管理
●その他の医師の指示による処置・管理など
■日常生活の看護
■介護者の相談
■リハビリテーション
■各種在宅サービスの相談